迫力&リアリティのオススメ災害(ディザスター)映画を紹介【2020年版】

迫力&リアリティのオススメ災害(ディザスター)映画を紹介【2020年版】



近年異常気象が多く、あらゆる災害が増加していると思います。


実際に災害の被害に遭うのは絶対に嫌ですが、映画など映像で観るのは迫力あって面白いですよね!


そこで!


・映像が素晴らしい迫力満点な映画
・人間ドラマにも焦点を当てたリアリティのある映画

この2つのテーマに沿った厳選した映画を紹介します!

それと

厳選した作品別の紹介の後、箇条書きでディザスター映画をたくさん列挙しますので、そちらも参考にしてみて下さい!


これから紹介する映画は全てU-NEXTで配信されている作品です。
※全て見放題ではないです


U-NEXTはインターネット配信で、どこでも好きに楽しめる動画配信サービスです!
U-NEXTは配信されている数が圧倒的に多いので”観たい”と思った時にすぐ探して観れる事が多いのでなかなか便利です。


まだU-NEXTに登録したことがない方は、31日間無料で視聴できます。
更にポイントを600ポイント貰えるので、視聴するのにポイントを必要とする有料作品を1本くらいなら観れますよ!

U-NEXTの無料トライアルを始めるなら、こちらからどうぞ!


津波の映像が映ることがあります。
十分注意して視聴してください。






迫力満点な映画

 

 

迫力のある映画は、とにかく派手で映画だからこそ表現できます。
CGの発達もあって新しい映画ほど迫力があることが多いですね。

これから紹介する作品は数は多くないですが、どの映画も傑作です。

これらの映画を観たあとは、きっと物足りないと思うはず!!

カリフォルニア・ダウン

 

主演はワイルドスピードシリーズでお馴染みの、ドウェイン・ジョンソンです。

あらすじは・・・

レイ(ドウェイン・ジョンソン)はレスキュー隊員です。
カリフォルニア州を巨大地震が襲い、レイの妻エマはロサンゼルスの超高層ビルに閉じ込められる。
娘のブレイクは、サンフランシスコにある会社の地下駐車場で地震に遭遇しました。
レイは妻エマを救助し、そのまま娘のブレイクを助けにサンフランシスコへ向かいます。

余震でサンフランシスコはますます壊滅。

地震予知の研究者は更に巨大な地震に襲われると予測しました・・・。


地震で崩壊していく描写は迫力満点で恐ろしいです。
津波の映像もあるので、視聴には注意して下さい!





ジオストーム

 

主演は300(スリーハンドレッド)で主演を努めた、ジェラルド・バトラーです。


あらすじは・・・


18の国が共同で、人工衛星のネットワークで気象をコントロールシステムを開発しました。
これにより、異常気象を防ぐ事ができるようになりました。
しかし、ある時衛星が暴走して世界中あちこちで信じられないほどの異常気象が発生します・・・。

巨大な竜巻、異常な低温高温、車くらい大きい雹(ひょう)など・・・。


SFよりの災害映画です。
大げさ過ぎる映像が多数で、迫力が凄まじいので見応え抜群です!

2012

監督はインデペンデンス・デイのローランド・エメリッヒです。
世間で度々、世界滅亡説が流行りますよね。
この作品は、古代マヤ文明の暦が終わる2012年12月21日に地球が滅亡するという予言を題材にしています。

あらすじは・・・


売れない作家のジャクソンは、変人チャーリーから世界の終末を知った。
元妻、息子、娘、元妻の恋人と共に、変人チャーリーが知る避難所の地図を手に入れるため、飛行機に乗ります。
その直後、地殻大変動で世界中で未曾有の災害に見舞われる。

生存する唯一の方法は先進国が密かに進めていた『ノアの方舟計画』のみだと知ります・・・。






リアリティーのある映画

 

映画ならではの迫力のあるディザスター映画も良いですが、あまり派手にせず現実味のある映像の方がリアリティがあって、恐怖に感じると思います。
またリアリティのある映画は、人間ドラマにも焦点を当てているので心に刺激を受けると思います。

オンリー・ザ・ブレイブ

 

アメリカのアリゾナ州で発生した山火事の実話を元に描かれた作品です。
地球温暖化で異常な高温、乾燥、落雷の頻発でアメリカでは頻繁に大規模な山火事が発生しています。

そのため山火事専門の森林消防団という組織があります。

あらすじは・・・

だらしない生活を送る主人公ブレンダンは、恋人の妊娠で真面目に生きていく事を決意し、森林消防団に入隊して過酷な訓練に耐えていきます。
消防団の仲間とも仲良くなっていき、実際の山火事にも仲間と共に出動し実践経験を積んでいきます。

そして史上最悪規模の山火事が発生し、チームで挑みます・・・。



仲間との絆、主人公ブレンダンの成長、森林消防団の命懸けの仕事ぶりなど見所がたくさんあります。
リアリティがある迫力ある映像も必見です!


 

 

インポッシブル

 

映画タイトルからは想像しづらいですが、津波の映画です。
辛い記憶が蘇るかもしれないので、要注意です。
グロいシーンもかなり多いので注意してください。
津波のシーンも怖いですが、痛々しいのでトラウマ級です。



2004年のスマトラ沖地震を体験した人の話を元に作られた作品です。

あらすじ・・・

ある一家がクリスマスイヴにタイへ家族旅行に行きました。
オーシャンビューが綺麗な素晴らしい部屋、美味しい食事、楽しいイベントなどに参加し楽しく過ごします。
翌日クリスマスに一家の子供達はプレゼントをもらい大喜び。

そして、クリスマスの翌日大きな地震に襲われます。
そして、海の方から大きな津波が・・・。


非常に痛々しいシーンもありますが、感動するシーンもあります。
気軽に観れるような映画じゃないですが、とても良い映画です!





ウォーキング・デッド

 

ウォーキング・デッドは映画じゃなく、海外ドラマです。
ゾンビ物の作品ですが、注目するのは人間対ゾンビではないです!

人間対人間の争いに注目する作品です。
世界中でウイルスが広がり、死者が徘徊し人間を襲います。
ゾンビの数が多く、人類は徐々に衰退していきます。

水、電気、燃料、食糧、安全な場所、武器・・・あらゆる物資が不足し、やがて人間同士の争いへ発展していきます。


目に見えないけど、ウイルスも災害と言っても過言では無いと思います。


物凄くリアルな世界観を描いていて、10シーズン以上の長尺なので一度見始めると、どっぷりとウォーキング・デッドの世界にハマってしまうと思います。





箇条書きでディザスター映画を紹介

 

映画好みは人それぞれですよね!
それに上で紹介した作品全て観たことある方もいると思います。

まだまだディザスター映画はありますのでたくさん列挙します!

 

  • アルマゲドン(隕石)
  • インデペンデンス・デイ(宇宙人侵略)
  • イントゥ・ザ・ストーム(竜巻)
  • 宇宙戦争(宇宙人侵略)
  • クローバーフィールド(モンスター)
  • ザ・コア(人類滅亡)
  • シンゴジラ(モンスター)
  • ディープ・インパクト(彗星衝突)
  • デイ・アフター・トゥモロー(大寒波)
  • ノウイング(人類滅亡)
  • パーフェクトストーム(大嵐)
  • ハプニング(世界中で大規模自殺)
  • ボルケーノ(噴火)
  • ポンペイ(噴火)

など