車好きは絶対ハマる、カーレース映画を紹介!

車好きは絶対ハマる、カーレース映画を紹介!
2020-12-03

映画には時々、超カッコいいスーパーカーや珍しい車、レースカーなどが登場します。
車好きな方は、特にそんな車が出る映画を好んで観ると思います。

今回の記事は、ただカッコイイ車が出るだけじゃなくてストーリーがカーレースに関わるものや劇中カーレースが多い映画をまとめました。

アクションが激しい映画、ストーリーが素晴らしい映画、ちょっと笑える面白いカーレース映画など色々あるので絶対好きになる作品があるはずです!!

是非ご覧になってください。


また、カーアクションやカーレースは少ないけどストーリーに車が大きく関わる映画を『車が印象的で、重要な役割を担うオススメ映画』という記事もあります。
車が登場する映画作品を探している方は、そちらの記事に紹介されている作品にも興味を持つかも!

カーアクションが好きな方はアクション映画と言えば、やっぱりカーアクション!オススメの映画は?
という記事も興味引かれるかもしれません。

僕は、家で映画を観る時はほぼU-NEXTやAmazonプライムビデオ、Netflixなどの動画配信サービスを利用しています。

レンタルショップはいちいち返すのが面倒臭いのと、借りたいと思っていた作品がレンタル中だったり、そもそも置いて無い事もあるので自然と利用しなくなってきました。
でも、動画配信サービスで配信されていない時に、レンタルショップへ探しに行く事はあります。

品揃えの悪いレンタルショップには、置いてないかもしれない作品も紹介しています。

動画配信サービスは大抵、初めての登録の方は2週間から1ヶ月位のお試し無料期間があります。
お試し無料期間中に解約すれば、入会中は映画を無料で見放題(一部別途有料作品)ができます!!

ただし、Netflixはそのようなキャンペーンをやっていないです。
期間限定でやることはあるらしいですが・・・。
無料期間はないけど、Netflixは他の動画配信サービスで観れないオリジナル作品や、独占配信の作品が多いです!
Netflixで観れる車関係の映画などを記事にまとめたので、興味があるならここからどうぞ!

『Netflixで見れる車の映画・番組まとめ』



※各動画配信サービスの配信状況は2020年12月時点のものです。 現在は配信終了している場合もありますので、詳細は各動画配信サービスの公式ホームページにてご確認ください。




ワイルドスピード 1作目〜3作目

 



動画は最新作『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』


言わずと知れた、車の映画と言えばワイルドスピードですね!
人気のシリーズで、ストーリーやアクションもどんどんスケールアップしています。
しかし、レースらしさのある作品なのは3作目位までなんじゃないかなと思います。
個人的には、4作目のワイルドスピード MAXからカーチェイスやカーアクションが主体になってると思います。

もちろん、面白いですが今回の記事はレースをメインにした記事なので3作目までをオススメします。

あらすじ

1作目『ワイルド・スピード 』

ロサンゼルスの夜に度々開催されるストリートレース。
凄腕ドライバーのドミニクの前に、ブライアン・オコナーが現れレースを挑まれる。
二人は徐々に親密になっていくが、実はブライアンの正体は警察官で、ある捜査のためにドミニクに近づいていた・・・。

2作目『ワイルド・スピードX2』

ブライアン・オコナーはマイアミでストリートレースに興じていた。
レース後、ブライアンは逮捕されてしまう。
しかしFBIからある麻薬密売組織の潜入捜査を依頼されて、それを承諾する・・・。


3作目『ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT』

高校生ショーンは車好きで、愛車を馬鹿にした同級生とストリートレースを行うが事故を起こしてしまう。
これまでにも同様の騒ぎを起こして警察に補導されている。
母親に、東京に住む父親の元へ行くようにと言われ渋々東京の学校転校。

東京では立体駐車場でドリフトレースをしているが、ドリフトを知らないまま車を借りてレースに挑んで車を破壊した上に惨敗してしまう・・・。


『ワイルド・スピード』はU-NEXT、Amazonプライムビデオで見ることができます!

U-NEXTの無料トライアルはこちらから

Amazonプライム「30日間の無料体験」はこちらから

ラッシュ/プライドと友情

 

F1レースが舞台の実話を元にされた映画です。
F1チャンピオンを競い合った、ジェームズ・ハントとニキ・ラウダの話。
実際の話とは違う若干違う箇所もありますが、モデルとなっている本人も再現度は高いと認めていたそうです。

正直、めちゃくちゃ面白い!
レース映画を紹介するなら、絶対に外せない名作です!

人間ドラマも良いですが、レースシーンがリアル過ぎて緊張感が凄い。
むしろ、怖い・・・。


あらすじ


論理的な考えでレース展開を緻密に計算する頭脳派レーサー、ニキ・ラウダと少々強引ながらも圧倒的なテクニックで走る天才レーサー、ジェームズ・ハントはF3時代から競い合っていた。
1976年、二人はF1のシーズンチャンピオン争いをしていた。
しかし、シーズン中盤ニュルブルクリンクの路面コンディションが最悪でレースをどうするか審議がされたが・・・。

『ワイルド・スピード』はU-NEXT、Amazonプライムビデオで見ることができます!

U-NEXTの無料トライアルはこちらから

Amazonプライム「30日間の無料体験」はこちらから

ニード・フォー・スピード

 

原作がレースゲームで、公道レースをスーパーカーが疾走します。
僕は原作のゲーム、『ニード・フォー・スピード』も好きですが映画の方がもっと好きです。
ブガッティ・ヴェイロンが登場しますが、めちゃくちゃかっこいい!
他にも、マスタング、ランボルギーニ、マクラーレン、サリーン、ケーニングセグなど貴重でかっこいい車が目白押し!
レースゲーム原作なだけあって、レースシーンも迫力あって面白いオススメな作品です!


あらすじ


トビーは亡くなった父から自動車修理工場を継いでいた。
しかし、経営はあまり上手く行っておらずストリートレースで稼いだ金を使って、なんとかやりくりしていた。
そんな時、ライバルのディーノとある事で揉めてレースをする事になった。
そのレースで、トビーが弟のように可愛がっていたピートの車にディーノが後ろから追突して、大事故になってピートが帰らぬ人に。
その事故でトビーは無実の罪で投獄される。
仮釈放で刑務所を出たトビーは無実の証明とディーノへ復讐するため、公道レース『デレオン』への参加を決意する。

『ニード・フォー・スピード』はU-NEXTで見ることができます!
U-NEXTの無料トライアルはこちらからどうぞ!

デイズ・オブ・サンダー

 

1990年に公開された映画。
主演は若かりし頃のトム・クルーズです。
同じくトム・クルーズ主演の『トップガン』に少し似てます。
今時の映画に比べると、派手さやストーリー展開に物足りなさを感じるかも知れませんが、レース好きな方は気に入るはずです!


あらすじ


シボレーディーラーやレースカーのビルダーの前で、サーキットを驚く程のタイムで走るコール。
クルーチーフのハリーと意見を衝突させながらも、ストックカー・レーサーとして頭角を現していった。
しかし、ライバルのローディとクラッシュ。
事故後、コールはレースに復帰したがローディは後遺症が残りレーサーとしての復帰は不可能に。
事故後のコールはクラッシュの恐怖から、調子が出せずにいた・・・。

『デイズ・オブ・サンダー』はU-NEXTで見ることができます!
U-NEXTの無料トライアルはこちらからどうぞ!

キャノンレース

 

『キャノン・ボール』じゃないですよ!
『キャノンレース』です!

ノルウェーの映画です。
ノルウェーを舞台にした映画ならいくつか思い浮かぶけど、ノルウェー制作の映画で思いつく映画はこの作品を見るまで正直なかったです。
ノルウェーの映画の代表作と言えるほど面白いです。
スーパーカーも登場するので、チープな映画の感じは無いです。

公道レースで2000㎞以上先のゴールを目指します。
登場する車は名車ばかり!!
フェラーリ、ポルシェ、マスタング、GT86、スープラなど20台以上の車でレースをします。

車も良いですが、美しい大自然も見所の1つです!


あらすじ


ロイは自動車工場を営んでいる。
愛車は黄色いマスタングで、地元サーキットの王者。

ある日、別れた元妻との娘ニーナをしばらくの間預かることになる。
3年ぶりに会い、関係はギクシャクしている。
レースの決勝戦前の車を、ニーナがこっそり細工をしてロイはレースに負けてしまう。

レース後、ライバルレーサーのTTに勝負を持ちかけられる。
首都オスロから、最北のノール岬までの全長2000㎞以上のレースをする事になります。
レースの噂を聞きつけて沢山の車が参戦する事になり、ロイは渋々娘ニーナを助手席に乗せてレースへ・・・。

『キャノンレース』はU-NEXTで見ることができます!
U-NEXTの無料トライアルはこちらからどうぞ!

クラッシュ・ゾーン

 

上記で紹介した、キャノンレースの続編になります。
邦画タイトルが大きく違うのわかりにくいですが、間違いなく続編です。

前作から2年後舞台です。
内容を書くと前作のネタバレになってしまうので、あまり触れる事ができませんが、今回は雪道のレースが多いです。若干コメディ要素が強くなっていますが、変わらず面白いです!

登場する車は全体的に豪華になっています!
アウディ、ランボルギーニ、日産GT-R、BMW、ケーニングセグなど・・・。

前作キャノンレースを好きな方は是非こっちも観て下さいね!


あらすじ


前作から2年後、ニュルブルクリンクのコースレコードを持つカイザーが現れ、レースを挑まれます。
アイスバーンの路面を駆け抜けて、全長2000㎞以上のレースを駆け抜けます。

『クラッシュ・ゾーン』はU-NEXTで見ることができます!
U-NEXTの無料トライアルはこちらからどうぞ!

アスファルト・バーニング

上記で紹介したクラッシュゾーンの続編になります。
案の定、邦画タイトルが全く違うので分かりにくいです。

続編ですが、自然な入り方なので本作から観ても意外と楽しめます!
でも過去作の登場人物がたくさん出演するので、やっぱり過去二作観た方が楽しめます!

レースの舞台がニュルブルクリンク!
シリーズ史上一番レースが面白いです!


過去作のネタバレにならないように、あらすじはかなり簡潔にします!



あらすじ


恋人との結婚式前夜、お酒の飲み過ぎでハメを外してしまい見知らぬ女性とキスしてしまう。
翌日の結婚式当日、仲間達とのレースを楽しんでいると赤いポルシェが乱入してきた。

赤いポルシェのドライバーは昨日キスをしてしまった女性だった・・・。


『アスファルト・バーニング』はNetflixでしかで見ることができません!
Netflixは初回登録の無料トライアルが今は無いので、お試しで始めるにはなかなかハードルが高いです。
ただNetflixでしか見てない高品質なドラマや映画がたくさんあるので、今現在登録している動画配信サービスに飽きてたら、一度登録してみると良いかも!

Netflixへの登録はこちらからどうぞ!


フォードvsフェラーリ

 

ル・マン24時間耐久レースを舞台にした作品。
実際の1966年のル・マン耐久レースの話が物語になります。
フォードGT40が登場しますが、おじさん世代の方はよくご存知だと思います。

レース映画の醍醐味は、やっぱりレースシーンですね!
この映画も緊迫感あって最高です!
映画の前半は、なぜフォードがル・マンに参戦したのかが描かれます。
150分を超える長尺ですが、後半盛り上がるので是非じっくり観て欲しいです。

フォード視点がほとんどなので、フェラーリ好きな方はちょっと不満に思うかも・・・。


あらすじ


キャロル・シェルビーはル・マン24時間耐久レースで優勝する程のレーシングドライバー。
しかし、病気のため引退。
引退後はシェルビー・アメリカンという会社を設立し、経営者をしつつ車をデザインし成功を収めていた。

そんな時レース場でマイルズというレーサーに出会う。
最初はシェルビーとマイルズは険悪な関係になってしまうが、マイルズのレースを観戦して、レーサーとしての腕を認める。

その後シェルビーに、フォード社はとある理由からル・マンでフェラーリに勝てるマシンを作って欲しいと依頼し、シェルビーは快諾。
マシンの開発のため、マイルズに話をする・・・。

『フォードvsフェラーリ』はAmazonプライムビデオで見ることができます!
残念ながら、有料作品です

Amazonプライム「30日間の無料体験」はこちらから

ゴッド・スピード・ユー!

 

 

実話ベースの映画です。
『ゴッド・スピード・ユー!』とGoogleで検索しても、別の作品がトップで表示されるのでなかなか僕の紹介したい作品の方へ辿り着かないかもしれません。
そんなマイナーな映画だから、チープで迫力とか無いんじゃないかと思うかもしれませんが全くそんな事が無い。
高級車や名車がたくさん出るし、もちろん日本車も!
ストーリーも実話とは思えないと思うくらいで完成度が高い作品です。
映画好き、車好きな方にオススメする作品です。


あらすじ


イタリアGTドライバーのジュリアは17歳の女の子です。
彼女はレーサー一家で育ち、なかなか結果が出せずにいましたがレースに励んでいました。
しかし、チーム監督である父親が急死してしまった。

マシンやレースに出場する登録費などを借金していたので、ジュリアがその借金を引き継ぐ事に・・・。
そこへ一度も会った事もないジュリアの実の兄が、父親の訃報を知り帰宅。
兄はかつて天才レーサーと言われていたらしいのだが、今は薬物中毒者になっていた。

ジュリアの家は借金の担保になっているため、レースに勝って賞金を手に入れなければならない。
相容れない二人だが、兄妹は力を合わせてレースの勝利を目指す事になったのだが・・・。


『ゴッド・スピード・ユー』はU-NEXTで見ることができます!
U-NEXTの無料トライアルはこちらからどうぞ!

リアル・スピード

 

アメリカの映画ですが、日本人好みの作品だと思います。
その理由は、主人公ダニーの愛車がスバルのインプレッサWRXだからです。
アメリカ映画で、日本車はなかなか活躍しないけど、この作品はバッチリ活躍します。
物語は終始、車のことばかりなので車好きな方は満足すると思います。


あらすじ


高校生のダニーはドライブテクニックが抜群で、スポンサーが付く位将来を期待されていた。
しかし、スポンサーの車で違法な公道レースに参加して事故を起こしてしまう。
スポンサー契約を破棄され、母からも相当怒られる。
しばらく会っていない父親の所へ引っ越す事に。
高校も転校し、登校初日にプロレーサーへの道が開けるドラッグレースの高校生大会が近々行われることを知る・・・。


『リアル・スピード』はU-NEXTで見ることができます!
U-NEXTの無料トライアルはこちらからどうぞ!

アドレナリンRUSH

 



この作品は上記で紹介した、『リアル・スピード』の続編になります
映画タイトルが違い過ぎて、続編だと思わないですよね!
しかも監督は同じですが俳優さん達は全然違うし、映画全体の雰囲気も結構違うので知らずに観ると最初は続編だという事に気付かないと思います。

前作以上に日本車が出ます!
ストーリーに触れると前作のネタバレになりかねないので、あらすじは省略します。

ちなみに僕は何も知らずに前作『リアル・スピード』を観ないでこっちを先に観たら、途中疑問に思うところが何ヶ所もありましたw

是非前作から観て下さい!
面白いです!

『アドレナリンRUSH』はU-NEXTで見ることができます!
U-NEXTの無料トライアルはこちらからどうぞ!

ワイルド・レース

 



『ワイルドスピード』には全然似てません!

日本ではマイナーなダートトラックレースの話です。
車好きな人か、『カーズ クロスロード』を観たことある人は分かるかもしれませんが、泥まみれのコースを周回するレースです。
900馬力もある車なのに、エンジンの音やアクションは派手じゃないです。
ストーリーも少し地味な感じです。
ただなかなか扱われていないテーマのレースなので、車好きな人には必見の作品です!

あらすじ

ダートトラックレースで伝説的なドライバー、サム・マンローは今はレースを引退し、メカニックをしている。
息子キャムも父サムと同じようにチャンピオンレーサーになりたいと思い、共に頑張っている。
しかし、マシントラブルもあってなかなか結果が出ない。
そんな時、父サムと昔からライバル関係にあったチームから移籍の誘いを受け、承諾する。
サムは激怒するが、移籍をしてしまう・・・。


『ワイルド・レース』はAmazonプライムビデオで見ることができます!

Amazonプライム「30日間の無料体験」はこちらから

MAXヒート



アルゼンチンのカーアクション映画です。
画質が全体的に暗く、綺麗な感じでは無いです。
クラッシュシーンは派手なタイプではなく、リアルな感じ。
登場する車は、スーパーカーや高級車はあまり出ません。
でも、レーサーが主体のストーリーなのでレースシーンがたっぷりあります!

マイナー映画なので、映画や車好きな方でも観てない方が多いと思います。
レンタルショップにも置いてない可能性が高いので、動画配信サービスの配信終了前に必見です!

あらすじ

TC2000(レース名)の優勝チームシボレーは、ドライバーが辞める事になり来シーズンのドライバー探しをすることに。

アルゼンチン伝統のストリートレースを見学すると有能そうなドライバー、ファン・ミグリアルティを見つける。
決勝戦で来シーズンのドライバー候補のTC2000現役ドライバー、ルカス・バジェホスとの対決に。
良い勝負をした二人だが、とある理由から険悪な仲に・・・。
後日ドライバーの選抜テストで、再び顔を合わせる事になった。


『MAXヒート』はU-NEXTで見ることができます!
U-NEXTの無料トライアルはこちらからどうぞ!

OVER DRIVE

邦画でラリーカーを題材にした作品です。
若手俳優がたくさん出演しています。
邦画なので、非常に見やすいです!
ラリーカーはタイムアタックで競います。
同時に複数台のマシンがレースしないので一味違ったレースですね!
レース以外に、メカニックの模様も見所です!
なg
個人的に邦画カーレース映画で一番好きな作品です!

悪路を砂埃を巻上げて、高速で駆け抜ける姿はスピード感があって、迫力があります!
F1、レースカー、スーパーカーに負けないくらいラリーカーもカッコいい!!


あらすじ

スピカレーシングファクトリーに所属する天才ドライバー檜山直純は、同じくスピカレーシングのメカニックをしている兄の篤洋の話を全く聞かず、衝突しあっていた。
攻めなきゃ勝てないと考える直純と、マシンを壊してリタイヤしたら意味が無いと考える篤洋。
レースに対する考え方は違うが、実は兄弟にはある確執があってそのせいで必要以上に衝突していた。

直純はWRC(世界ラリー選手権)へステップアップするのを目標にしていて、今年はチャンスの年で絶対に優勝すると意気込んでいた。

しかし、強力なライバル新海がいた。
新海は直純とは正反対のタイプで、計算高く、冷静沈着。

二人の争いはシーズンが進むごとに熾烈(しれつ)さが増し、また直純と篤洋の兄弟の溝
も深まっていった・・・。


『OVER DRIVE』はU-NEXT、Amazonプライムビデオで見ることができます!

U-NEXTの無料トライアルはこちらから

Amazonプライム「30日間の無料体験」はこちらから




まとめ

いかがだったでしょうか?

一言でカーレース映画と言っても、様々なタイプのレース映画がありますね!
マイナーな作品でも丁寧な作品に仕上がっていて、面白いのが多いです!
レンタルショップにも置いてない作品もあるかと思います。

動画配信サービスは配信されている作品が随時変わるので、気になる作品があれば配信されているうちに観ておいた方が後悔しないと思います。

これからも随時、この記事を更新して紹介する作品を増やして行こうと思います!