目を覚ますとそこは無人島だった。無人島のサバイバル映画。

目を覚ますとそこは無人島だった。無人島のサバイバル映画。
2021-03-21

サバイバルには色々なシチュエーションがありますが、最も過酷なサバイバルといえばやっぱり無人島でのサバイバルだと思います!

無人島映画は衣食住の確保は共通となります。
ですが意外とシチュエーションは様々で、漂着した人数、期間、年齢などで全く違う映画になります。
無人島でのサバイバルの過酷さを描いたり、過酷な生活での人間関係の模様を描いたりなど・・・。


今回紹介する映画も、それぞれ全く違った面白さがあります。
必ず、お気に入りの一作が見つかると思いますのでチェックしてみて下さい!


無人島に少し関連で『海で遭難・漂流した映画』記事

サバイバルに関連して『過酷な砂漠を舞台にした映画』『世界最高峰エベレストが舞台の映画』の記事もあります!
全てがサバイバル映画では無いですが、どれも凄く過酷な環境での映画が多いので気になる作品があるかなと思います!

※各動画配信サービスの配信状況は2021年3月時点のものです。 現在は配信終了している場合もありますので、詳細は各動画配信サービスの公式ホームページにてご確認ください。

キャスト・アウェイ(2000)

無人島映画といったら、僕はまず『キャスト・アウェイ』が思い浮かびます!
トム・ハンクス主演の映画です。
今、大人気の漫画『呪術廻戦』の作中で、主人公の虎杖の一発ギャグ『ウィルソーン!』の元ネタです。

僕は10年ぶりくらいに観ました。
多分3度目。
やっぱ、この作品は名作です!!
3度観ても、超面白い!
無人島映画を探している人には、まずは『キャスト・アウェイ』です。

あらすじ

チャックは運送会社に勤めるシステムエンジニア。
トラブル解決のため、自社の貨物機に乗る。
しかし、嵐に巻き込まれて太平洋の海に墜落する。
墜落後、救命ボートに乗り込み意識を失う。

目を覚ますと、無人島に漂着していた。
墜落した飛行機の積み荷や、同乗していたパイロットは遺体になって漂着した。

救助を待つ間、漂着した物資や、島にある資源を活用して懸命に生きることに・・・。


『キャスト・アウェイ』はAmazonプライムビデオ、U-NEXTで視聴することができます。
どちらの動画配信サービスも、見放題作品になっています!

ブルーラグーン 〜恋の目覚め〜(2012)

1980年代の名作、『青い珊瑚礁』の舞台を、現代に置き換えたリメイク作品です。
2012年の作品なので、比較的近代的です。
漂着するのは若い男女二人で、勿論サバイバル要素がありますが、ラブストーリーでもあります。
ラブストーリー要素のあかげで、悲壮感があまり無く観やすい作品です。

『ブルーラグーン』という同名の映画があって、紛らわしいかも。
副題が『〜恋の目覚め〜』、2012年の作品を目安に探すと良いです。

あらすじ

友達が多く、いつま周りには人だかりがいる学校の人気者エマ。
ナイフを持ち歩き、友達が全くいない不良のディーン。

修学旅行でトリニダードを訪れ、多くの生徒が教師に内緒で夜の船上パーティーに参加する。
すると、警察の監視船が現れる。
混乱が起き、エマが誤って海に転落してしまう。
それを目撃したディーンが助けようと海に飛び込む。

警察から逃れるため、船に括りつけられた救命ボートに乗り込む。
しかし、船に置いていかれてしまい漂流することに・・・・

嵐に巻き込まれ、気が付くと無人島に漂着した・・・。


『ブルー・ラグーン 〜恋の目覚め〜』はアマゾンビデオ、U-NEXTで視聴することができます。
見放題作品になっています!
アマゾンビデオは有料になります。

スイス・アーミー・マン(2016)

奇抜な設定で、他の無人島映画には無い独創的な映画です。
『ハリー・ポッター』で主役ハリーを演じたダニエル・ラドクリフが死体役で出演します。
その死体と無人島でサバイバルします。
死体には特殊な能力も持っていて、本作の主人公ハンクは何度も助けられます。

奇抜すぎて、ついつい見続けてしまう独特の面白さがあります。
死体を弄ぶ(もてあそぶ)ので、少々不謹慎に思う方もいると思います。

変わった映画なので、興味を持った方はどうぞ!

あらすじ

小さな無人島に漂着したハンク。
絶望のあまり、自殺をしようと思ったその瞬間に海で人が流されている事に気付く。
急いで向かい、蘇生を試みるが時すでに遅し。

死体はガスが体内に溜まっていて、海に浮いていた。
ガスの噴出の推進力で島から脱出できると考え、死体に飛び乗ると思った通りで見事脱出した。

今度は大きな無人島に漂着し、死体と二人で奇妙な無人島生活が始まる・・・。


『スイス・アーミー・マン』はAmazonプライムビデオ、U-NEXTで視聴することができます。
見放題作品になっています!

蠅の王(はえのおう)(1990)

元は小説原作の映画です。
この小説以降、たくさんの映画や小説などに影響を与えた名作です。
僕は小説も読んでいるので、よく知った状態で観ました。
少し説明不足なシーンもありますが、凄く面白い映画です!
食料、水の確保などサバイバル要素は高めです!

漂着したのが子供達で、人数も非常に多いです。
孤独感は皆無ですが、人数が多いせいで争いが起きます。
悲劇的で、少しグロテスクなシーンがあるので注意を。

あらすじ

飛行機が墜落し、アメリカ陸軍学校の子供達が無人島へ漂着する。
ラルフがリーダーとなり、大人のように規則を作って食料の確保や住処を作り、交代で焚き火の番をした。
しかし、ラルフと仲の悪いジャックは食べ物に困らず自由に過ごせる島を気に入っていて、規則に従わなかった。

ジャックは仲間と共に狩猟隊を結成し、完全にラルフ達と対立する・・・。


『蠅の王』はU-NEXTで視聴することができます。
見放題作品になっています!

6デイズ/7ナイツ

男女二人が無人島に漂着します。
二人の駆け引きが面白く、終始明るい雰囲気で楽しく観れる作品です。
無人島で過ごす日数は少なめなので、サバイバル要素は少なめかなと思います。

主演はハリソン・フォードです。
作中はパイロット役を演じるのですが、現実でも2015年に自身が操縦する小型飛行機が墜落します。
負傷はしましたが、回復し俳優業を続けています!

あらすじ

雑誌編集者のロビンと、婚約者フランクはバカンスへ行った。
しかし、急な仕事が入りロビンはパイロットのクインとタヒチへ戻る事になった。

タヒチへ向かう最中、元々悪かった天気が悪化し、飛行機に雷が落ちてしまう。
飛行機は故障し、無人島へ不時着する。
性格が正反対なため二人は喧嘩ばかり。
喧嘩しながらも、協力して島を探索していると少し離れた所に船が停泊しているのを発見する。
急いで船に向かうが・・・。


『6デイズ/7ナイツ』はアマゾンビデオ、U-NEXTで視聴することができます。
どちらも残念ながら有料作品になります。

でもU-NEXTに加入した事ない方は、初めて登録した場合31日間無料でサービスを利用できます。
そして有料作品を観るのに使うポイントを600貰えます。
そのポイントだけで、『6デイズ/7ナイツ』を視聴できてしまいます。
興味のある方はこちら↓からどうぞ!

スウェプト・アウェイ

1974年の『流されて・・・』のリメイク作になります。

本記事で紹介した無人島映画で、最も美しい島に漂着します。
エメラルドグリーンの海に、白い砂浜。
リゾート地並みの美しさです。

『スウェプト・アウェイ』も男女二人が無人島に漂着します。
サバイバルより、ラヴロマンスに惹かれる作品です。
面白いのは、無人島に着く前までは女性側の方が立場が圧倒的に強かったのが、完全に逆転してしまう所です。
サバイバルに必要なのは”お金”じゃないですね!

あらすじ

夫と共に地中海クルーズに来ていたアンバー。
お金持ちで何不自由ない生活を送っているが、夫婦仲はあまり良くない。
船員のジュゼッペを見下し、バカにしていて、奴隷のように扱った。

ある日、アンバーはジュゼッペにボートを降ろして洞窟まで連れて行けと要求した。
遠いし、天気も悪くなりそうだからと反対したが押し切られて行くことに。
ボートに乗りしばらく進むと、エンジンが故障してしまう。
助けを待っていたが、嵐に巻き込まれて、目を覚ますと島を見つけるが・・・。


『スウェプト・アウェイ』U-NEXTで視聴することができます。
見放題作品になっています。
アマゾンビデオでは有料レンタル作品で視聴できます。

ファイナル・ゲーム

映画タイトルからは全く連想されませんが、無人島でのサバイバル映画です。
上記で紹介した『蠅の王』をベースに製作された作品らしいので、若干似ている部分があります。

水源を見つけて無いのに、呑気にサッカーをしている描写があったり、他にもツッコミ所があるシーンがあります・・・。
『蠅の王』がリアリティ寄りだとしたら本作は、エンタメ寄りの作品かなと思います。
リアルさを追求するなら、期待ハズレとなると思いますが楽しむつもりで観ると結構面白いです!

あらすじ

サッカーワールドカップで優勝したアメリカチームは、飛行機で帰国していた。
しかし、エンジントラブルで墜落し、無人へ漂着した。
多くの犠牲や怪我人が出たが、生存者も多くいた。

漂着した無人島は、食料や水源がなかった。
絶望的な状況だが、持ち前のチームの団結力で協力し乗り切ろうとするが徐々に亀裂が生じていく・・・。


『ファイナル・ゲーム』U-NEXTで視聴することができます。
見放題作品になっています。


エクストーション 家族の値段

無人島の話ですが、無人島でサバイバルをする話ではないです。
無人島に置き去りにされてしまった妻と子供を助け出す話です。
主人公に感情移入できる方は凄く面白いと感じると思います。

一見めちゃくちゃに思える主人公の行動も、家族を助け出すためならと思うと納得かなと思います!
僕は個人的には結構好きな作品です。

テンポが良く、無駄なシーンは少ないと思うので飽きずに見れます!


あらすじ

バカンスでカリブ海へやってきた一家。
ボートを借りて海に繰り出し、少し離れた小島を見つけ上陸した。
しばらく遊んで過ごし、いざ帰ろうと思ったらボートのエンジンがかからない。
島には水源も食料もなく、遠くで船がたまに通るが呼びかけても全く気づいてもらえない。
このまま待っていても助からないと思い、家族全員壊れたボートに乗り込み漂流する事にした。

目を覚ますといつの間にか別の島に流れ着いていた。
そこに漁師が通りかかり助けてもらうことに。

だが、漁師は助ける代わりに100万ドルを要求した。
そんな大金なかったが、渋々同意すると殴られ気絶した。

目を覚ますと、漁師の船に乗っていた。
しかし妻と子供は島に置いてきたと告げられた・・・。



『エクストーション 家族の値段』はAmazonプライムビデオとU-NEXTで視聴することができます。
見放題作品になっています。


まとめ

サバイバル要素が少ない作品でも、違う見せ場があるので意外とそこが面白かったりします!

無人島映画はたくさんあるようで、意外と少ないのが残念。動画配信サービスで配信されている作品となると更に少なくなります。
定期的にチェックして、ラインナップが追加されたら追記していきますね!